[モスクワ 16日 ロイター] - 国際会議に出席するためロシアのサンクトペテルブルクを訪れている北朝鮮の代表は、同地で韓国と直接会談を行うというロシアの提案に応じない姿勢を示した。ロシア通信(RIA)が16日に報じた。

北朝鮮と韓国はいずれもサンクトペテルブルクでの国際会議に代表を派遣しており、ロシアは北朝鮮のミサイル開発を巡る溝を埋めるため、この機会に直接対話を行うことを双方に提案していた。

だが、RIAによると、北朝鮮の代表はこの提案を拒否したもようだ。