[北京 17日 ロイター] - 中国共産党大会の開幕を18日に控え、中国国営の新華社通信は17日、西欧の民主主義を強く批判する論評を掲載した。

論評は、中国の体制は、今日の西欧諸国の民主主義において不可避である分裂ではなく社会の統一をもたらすと説明した。

新華社は特定の国には言及していないが、中国国営メディアはこれまで、欧州連合(EU)離脱を決定した英国民投票や、トランプ氏が勝利した米大統領選を西欧民主主義の欠点を示す例として挙げている。