ZAi ONLINE SPECIAL SITE
ZOL plus
2017年10月27日

立花証券 ストックハウス信用手数料が約3カ月間0円!
ネットトレードなのに対面サポートもアリ

1

今なら信用取引手数料がなんと約3カ月間も無料になる立花証券「ストックハウス」。ネットトレードなのに、 手取り足取りの丁寧な指導も受けられる。信用取引に挑戦するなら、このチャンス、見逃さないで!

初めての人にも丁寧にサポート

 昨年12月に信用取引のコストを大幅に引き下げ、信用ファンを喜ばせた立花証券ストックハウス。さらに今なら、信用取引口座を新規開設すると、約3カ月間(60営業日)、信用取引手数料が0円になるキャンペーンも実施中。手数料0円ならトレード経験も積みやすい。「信用取引を始めてみたい」という人にはまさに絶好のチャンスだ。>>通常手数料も業界最安値水準!

 このストックハウス、ネットトレードでありながら、店舗「ストックプラザ」やコールセンターで専門スタッフの手厚いサポートを無料で受けられるのも大きなメリット。

 「信用取引が初めてで不安」という人も、教えてもらいながら始められるから心強いはずだ。「インターネットが苦手なのでもっぱら対面取引だが、高い手数料が不満」という人にもおすすめ。ストックプラザでは対面で取引ツールの操作法をわかりやすく教えてくれるし、ちょっとした疑問でも、電話ですぐに聞ける。>>通常手数料も業界最安値水準!

口座開設はこちらから
信用取引にかかるリスク
信用取引は、取引しようとする額の30%の委託保証金(最低委託保証金額は30万円)を預託することにより取引が行えることから、取引額は預託すべき委託保証金の額を上回ります。その比率は約3.33倍です。そのため株価の変動等により多額の損失が発生する可能性もございます。また、これらによりその損失の額が差し入れた委託保証金額を上回るおそれがあります。投資に際しては取扱商品・手数料などストックハウスWEBページの記載事項や契約締結前交付書面・取引規程をよくお読みいただき、商品・取引の仕組みやリスクなどを十分にご理解の上、ご本人の判断と責任においてお取引ください。
 
立花証券株式会社(金融商品取引業者)関東財務局長(金商)第110号加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
指定紛争解決機関/苦情・紛争解決機関:特定非営利活動法人
証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)

立花証券の
口座開設はこちら

立花証券 ストックハウス

t-stockhouse.jp