ドコモから発表された2017年冬スマホ。今回は一部に来年発売のモデルがあるので“冬春モデル”という形になっているが、いずれにしても注目モデルが多数だ。本記事では一目でわかる詳細スペック表を掲載している。

11
ドコモ冬春モデルが発表!

 話題となりそうなのが、ドコモから登場の久々の個性派「M Z-01K」。フルHD解像度の5.2型ディスプレーを2つ搭載する折りたたみ端末で、開いて使うと6.8型スマホにもなる。「dマガジン」などドコモの各種サービスとの相性も良さそうだ。

11
ドコモから折りたたみ2画面スマホ! ZTE製「M」
11
11
2画面で別々のアプリを立ち上げることも、1つの大画面にすることも可能

 とはいえ、人気が出そうなのはXperiaのフラグシップ機「Xperia XZ1」とその小型モデル「Xperia XZ1 Compact」。特に後者は根強い人気のコンパクトXperiaで、CPUはハイエンド、OSも最新のAndroid 8.0と抜かりがない。夏モデルの「Xperia XZ Premium」には新色「Rosso」が追加された。

11
こちらはコンパクトXperiaの「Xperia XZ1 Compact」。ハイエンドCPUに加え、最新のAndroid 8.0搭載で登場

 人気シリーズと言えば「Galaxy Note 8」もそう。Sペンによる操作はやはり便利。虹彩認証が自慢の「arrows NX」にも新モデルが用意されている。LG「V30+」もハイエンド機の一角を担う。縦長16:9の6型有機ELを搭載。こちらもAndroid 8.0だ。V30+にはジョジョコラボモデルもある。

 さらに「docomo with」対象モデルのミドルクラス機も2機種あり(「AQUOS sense」「MONO」)。ラインナップ豊富なドコモのスマートフォンとなった。

11
11
なんとポインコのオリジナルスマホケースも登場!

ドコモ冬春モデルラインナップ


■関連サイト