[ワシントン 24日 ロイター] - ライアン米下院議長は24日、共和党主導の税制改革案を11月23日の米感謝祭の祝日までに下院で通過させたいとの考えを示した。

ライアン議長は記者会見で、感謝祭までに「下院を通過させることがわれわれの目標だ。上院では幾分時間がかかるだろう」と語った。

トランプ大統領は、税制改革案の年末までの議会承認を目指し、党内の取り組みを加速するよう求めていた。