[ブラジリア 25日 ロイター] - ブラジル中央銀行は25日、政策金利を75ベーシスポイント(bp)引き下げ7.50%とした。

決定は全会一致、ロイターがまとめたエコノミスト予想とおおむね一致した。

これまでに4回連続で100bpの利下げを行っており、今回緩和ペースを落とした。