[ワシントン 26日 ロイター] - 米政治メディアのポリティコは26日、トランプ大統領と定期的に協議する関係者1人の話として、米連邦準備理事会(FRB)次期議長の指名候補がパウエルFRB理事とテイラー・スタンフォード大教授に絞られたと報じた。

一方で別の高官筋は「トランプ大統領は毎日考えを変える」ため、両氏のいずれかに絞るのは安全ではないと話しているとした。

ホワイトハウスの当局者はロイターに対し「最終的な決定は下されていない」と語った。