[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米国株式市場は、アマゾンのほか好決算を発表したマイクロソフトやインテルなどの主要ハイテク株に買いが入り、上昇して終了した。

S&Pハイテク株指数は2.91%上昇。昨年3月1日以来の大幅な上昇となった。

米グーグルの持ち株会社アルファベット<GOOGL.O>は4.26%高。第3・四半期はモバイル広告収入の伸びが増収に寄与した。

マイクロソフト<MSFT.O>は6.41%高。7─9月期は企業向けクラウド・コンピューティング・サービスの需要増加に加えパーソナル・コンピューティング事業が持ち直したことで利益が市場予想を上回った。

アップル<AAPL.O>は3.58%高。新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の事前注文が非常に好調となっていると明らかにしたことが買い材料になった。

インテル<INTC.O>は7.38%高。第3・四半期決算は増収増益となり、売上高と調整後利益がともに予想を上回った。

第3・四半期は約34%の増収となったアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は13.22%高。S&P総合500種の上昇に大きく寄与した。

BMOプライベートバンク(シカゴ)の最高投資責任者(CIO)、ジャック・アブリン氏は、「主に決算が材料となり主力ハイテク銘柄に買いが入った。単なる希望に基づいた買いではない」とし、「(1999年の)ハイテクバブルと今回のハイテク株の買いとの間に明らかに類似点はあるものの、今回の上昇の根底にはかなり底堅い理由がある」としている。

朝方に商務省が発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)の速報値が年率換算で前期比3.0%増と底堅い伸びを維持したことも市場心理の浮揚に寄与。関係筋の話としてトランプ米大統領が次期連邦準備理事会(FRB)議長にパウエルFRB理事を指名する方向に傾いていると伝わったことも株価上昇の要因となった。パウエル氏が次期FRB議長に就任すれば、現行の金融政策が維持されるとの見方が出ている。

週足ではダウ工業30種が0.5%、S&P総合500種が0.2%、ナスダック総合が1.1%、それぞれ上昇。

トムソン・ロイターのデータによると、第3・四半期の企業利益はこれまでのところ6.7%増加。これまでに決算を発表した273社のうち、予想を上回ったのは74%。過去4四半期は72%だった。

ただ決算を発表したすべての企業が好調だったわけではなく、第3・四半期決算が予想を下回った石油メジャーのシェブロン<CVX.N>は4.14%下落。サイバー攻撃による障害や既存薬のシェア落ち込みなどが響き第3・四半期の売上高が市場予想に届かなかった製薬メルク<MRK.N>は6.05%安で引けた。

ニューヨーク証券取引所の騰落銘柄数は、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を上回り、比率は1.62対1だった。ナスダックも1.70対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は約74億3000万株で、直近20営業日平均の60億4000万株を上回った。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 23434.19 +33.33 +0.14 23419.16 23449.40 23353.16 <.DJI>

前営業日終値 23400.86

ナスダック総合 6701.26 +144.49 +2.20 6635.03 6708.13 6625.78 <.IXIC>

前営業日終値 6556.77

S&P総合500種 2581.07 +20.67 +0.81 2570.26 2582.98 2565.94 <.SPX>

前営業日終値 2560.40

ダウ輸送株20種 9931.65 +50.19 +0.51 <.DJT>

ダウ公共株15種 751.62 +5.01 +0.67 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1263.55 +26.52 +2.14 <.SOX>

VIX指数 9.80 -1.50 -13.27 <.VIX>

S&P一般消費財 735.17 +11.57 +1.60 <.SPLRCD>

S&P素材 370.49 -2.03 -0.54 <.SPLRCM>

S&P工業 612.26 -0.51 -0.08 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 547.02 -4.73 -0.86 <.SPLRCS>

S&P金融 444.53 -0.44 -0.10 <.SPSY>

S&P不動産 198.81 +0.47 +0.24 <.SPLRCREC>

S&Pエネルギー 499.45 +0.99 +0.20 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 950.09 -0.27 -0.03 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 149.87 +0.24 +0.16 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1087.60 +30.76 +2.91 <.SPLRCT>

S&P公益事業 279.17 +1.70 +0.61 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.93億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22075 + 25 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 22050 0 大阪比 <0#NIY:>

(ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)