[ロンドン 3日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のブロードベント副総裁は3日、BBCラジオのインタビューで、中銀が示す今後の利上げに関するシグナルは確約ではないと述べた。

ブロードベント副総裁は、見通しで想定していることを踏まえると、インフレを目標水準に戻し、同時に景気を下支えするためには、恐らく2、3回の追加利上げが必要になると予想している、と説明した上で、「これは確約ではない」と強調した。

中銀は2日、2007年以降で初めてとなる利上げを実施。ただ、今後の利上げは非常に緩やかなペースになるとの見方を示したことから、ポンドは大幅に下落した。