[ワシントン 3日 ロイター] - 米下院歳入委員会のブラディ委員長は3日、前日共和党が公表した税制改革法案を巡り、週明けに追加修正条項を提案する計画を明らかにした。

同委員長は声明で「6日にも、税制改革法案を実質的に改善させる追加的な修正条項を提案する」ことを明らかにした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)