ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
新人編集者ムラタの××日記
【第23回】 2011年11月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

もう45日寝るとお正月。
11月7日(月)~11月13日(日)

1
nextpage

ムラタ日記、先週はクリスマス、今週はお正月と、「月刊誌かよっ!」というペースで季節を先取りしています。ただ単に「ネタがなくて」でなければ良いのですが。 この調子だと再来週はお花見になりそうです。それではどうぞ。

裏切りはいつも巧妙に

「もち入り」が強調されるオフィスグリコの「おしるこ」
拡大画像表示

 クリスマスの到来に戦々恐々としている暇もなく、なぜかダイヤモンド社にはひと足早く正月がやってきました。100円払うとお菓子が食べられる「オフィスグリコ」なるボックスに、「おしるこ」が補充されていたのです。

 この違和感あふれるラインナップに早速目をつけた『自分のアタマで考えよう』編集担当Y田が「おしるこ」を買ってくれたので、早速いただいてみることに。「おしるこ」のパッケージでわざわざ「もち入り」を強調する必要性についてはさて置き、期待以上に美味しくいただきました。

 

予想以上に高カロリーの衝撃
拡大画像表示

 しかし、満足感で満たされたのち、ふとパッケージに目をやると、絶賛増量中の自分には見逃せない“164kcal”の文字が……。冷静に考えて、あれだけの食品が低カロリーなはずもなく。なるほど、自分のアタマをフル回転させた策士Y田の戦略に見事ハメられました。純粋な優しさだと信じきってしまった己を恥じたいと思います。

 

 さて、「おしるこ」トークからの報告で甚だ恐縮ですが、じつは今『自分のアタマで考えよう』の著者「ちきりん」さんが、新聞や雑誌に掲載するための推薦文を募集しています。「この本をぜひ他人にも薦めたい!」という想いを秘めた読者様、せっかくの機会ですので奮ってご応募を。

 この企画にご興味ある方は、詳細が書かれている「ちきりん応援大賞」に応募しよう!」というブログエントリーをご覧ください!

次のページ>> 校正作業は奥が深い
1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    借りたら返すな!

    借りたら返すな!

    大久保 圭太 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    会社がつぶれないためには、会社に「お金」があればいい。つぶれない会社に変わるための「銀行からの調達力を上げる7つのステップ」や「儲ける会社がやっている6つのこと」、「つぶれそうな会社でも、なんとかる方法」などを紹介。晴れの日に傘を借りまくり、雨になったら返さなければいい、最強の財務戦略を指南する。

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

    1985年東京都生まれ。2009年、ダイヤモンド社入社。以後2年間は営業部に所属。営業マンとして主に神奈川県、新潟県を担当。2011年春の人事異動にともない、書籍編集局第二編集部に配属。


    新人編集者ムラタの××日記

    2011年4月、ダイヤモンド社書籍編集局に大型新人が配属された。
    彼の名はムラタ。2009年入社から営業部で書店営業を担当してきた彼が、全く異なる職種である書籍編集の部署で、何をどう感じ、どんなふうに自分らしい仕事のしかたを見つけていくのか。
    本連載は、一人の若手編集者が様々な壁にぶちあたりながら成長していく過程を自ら日記形式でしたためていくものです(予定)。あたたかい目で見守っていただけましたら幸いです。

    「新人編集者ムラタの××日記」

    ⇒バックナンバー一覧