[北京 8日 ロイター] - 中国税関当局が8日発表した10月のドル建て輸出は前年比6.9%増と、市場予想の7.2%増を下回った。

輸入は17.2%増と、予想の16.0%を上回る伸びを示した。ただ、9月の18.7%からは鈍化した。

10月の対米貿易黒字は266億2000万ドルと、9月の280億8000万ドルから縮小。1―10月では2229億8000万ドルの黒字だった。

10月の対米黒字は、ロイターの計算によると過去最高だった9月からは縮小したが、依然として高水準にある。