[パリ 8日 ロイター] - フランス税関が発表した9月の貿易収支は47億ユーロ(54億5000万ドル)の赤字となり、赤字額は8月の42億ユーロから拡大した。

農産物と工業機械の販売減少が一因となり、輸入が輸出を上回った。

ロイターがまとめた予想は48億ユーロの赤字だった。

これとは別にフランス銀行(中央銀行)が発表した9月の経常収支は31億ユーロの赤字だった。赤字額は8月の17億ユーロから拡大した。