[ロンドン 8日 ロイター] - 仮想通貨ビットコイン相場が10%急上昇し最高値を更新、8000ドルに迫った。予定されていたソフトのアップグレードを取りやめると伝えられたことに反応した。

リナックス財団ウェブサイトの声明によると、コミュニティー分断の可能性があるとして「Segwit2x」へのアップグレードを取りやめた。声明には計画を支持していた著名なビットコイン起業家や開発者も署名した。

ルクセンブルク拠点のビットスタンプ取引所によると、7500ドルを小幅下回る水準から7888ドルに上昇する場面があった。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)