[ワシントン 9日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は7日、王族などが汚職捜査で逮捕されたサウジアラビアの状況について、同国のジュベイル外相と協議した。

国務省のナウアート報道官が明らかにした。

ティラーソン長官はジュベイル外相に対し、サウジアラビア政府が「公正で透明な」捜査を行うよう求めたという。

サウジ当局は今月4日に始めた摘発で、王族や政府高官、実業家ら多数を拘束。逮捕者らは資金洗浄(マネーロンダリング)から強要までさまざまな容疑がかけられている。