[北京 10日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)が発表した10月の中国自動車販売台数は前年比2%増加し、270万台となった。増加は5カ月連続。1─10月の販売台数は前年比4.1%増の2290万台だった。

10月の新エネルギー車(NEV)の販売は106.7%増の9万1000台。1─10月では45.4%増の49万台だった。

CAAMは1月、小型エンジン車の税優遇縮小や景気悪化を背景に、自動車販売の通年の増加率を5%と予想した。2016年の増加率は13.7%だった。