[ダナン(ベトナム) 10日 ロイター] - ベトナムで開かれているアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席しているトランプ米大統領とロシアのプーチン大統領は10日、夕食会で顔を合わせた際、握手し挨拶を交わした。

米ホワイトハウスによると、今回のAPEC首脳会議ではスケジュール調整が難しかったことから、両首脳の間での公式な会談は設定されていない。

ホワイトハウスのサラ・サンダース報道官もダナン到着直前に記者団に対し「公式会談は予定されておらず、今後設定される公算も小さいとみている」と述べている。

夕食会で顔を合わせたトランプ氏とプーチン氏は全体の写真撮影の際に隣り合っていたが、その後それぞれの席に着席した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)