[ニューヨーク 12日 ロイター] - 米航空大手ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス<UAL.N>の広報担当者は12日、ニューデリーにおける大気汚染を理由にニュージャージー州ニューアーク発インド・ニューデリー行きの航空便を一時的に停止すると発表した。

また現在、ニューデリー発、ニューデリー行、ニューデリー経由の航空便を利用する乗客に対し、旅程の変更規定を免除していると明かした。

広報によると米デルタ航空<DAL.N>はインド行きの航空便を運航していない。

ニューデリーは先週、有害スモッグによる緊急事態宣言を発令していた。