[東京 17日 ロイター] - 麻生太郎財務相は17日の閣議後会見で、「資産のデフレによる不況からはこの5年で確実に脱却しつつある。ただ、完璧かと言われればそこまではいっていない」との認識を示した。16日の経済財政諮問会議(議長、安倍晋三首相)で、デフレ脱却に向けた局面が変化しつつあるとの政府検証が示されたことに関連して述べた。

(梅川崇)