[21日 ロイター] - 米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)<HPE.N>は21日、メグ・ホイットマン最高経営責任者(CEO)が辞任すると発表した。

これを受け、株価は引け後の時間外取引で7.4%急落した。

後任には同社プレジデントのアントニオ・ネリ氏が2月1日付で就任する。

ホイットマン氏は「ネリ氏や他の新しい世代の指導者がHPEを率いる時が来た」とする声明を発表した。

取締役の職務は継続する。

ホイットマン氏は2011年に旧HPのCEOに就任。2015年にはサーバーなど企業向けハードウエアとサービスが主体のHPEと、PCとプリンター事業を手掛ける新HP<HPQ.N>への会社分割を主導した。