iPhoneやiPadに手軽にストレージを追加できる、SanDiskのLightning接続USBメモリー「iXPAND Flash Drive」シリーズに大容量256GBモデル「SDIX30N-256G-PN6NE」が発売された。

SD
SD
SanDiskのLightning接続USBメモリー「iXPAND Flash Drive」シリーズに加わった256GBモデル「SDIX30N-256G-PN6NE」

 「iXPAND Flash Drive」は、Lightningコネクターを持ち上げてiOSデバイスに直接接続するUSBメモリー。使用中はUSBコネクターが端末裏に沿うように隠れるため邪魔にならず、手軽にストレージ容量を確保できる。データのやり取りには専用アプリ「Xpand Drive」を使用、接続時に自動で新しいファイルのみバックアップするように設定することも可能だ。

SD
Lightningコネクターを持ち上げてiOSデバイスに直接接続する仕組み。インターフェースはUSB3.0で、対応OSはWindows Vista以降。iOSデバイスは、iOS 8.2以降に対応する

 同シリーズは16GB~128GBの4モデルが販売中だが、とにかく大容量がいいという欲張りなユーザーには256GBモデル「SDIX30N-256G-PN6NE」がオススメ。価格は1万9980円。テクノハウス東映や東映ランドで販売中だ。

【関連サイト】