[ドバイ 24日 ロイター] - サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子は、米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙とのインタビューで、イランの最高指導者アリー・ハメネイ師について「中東の新たなヒトラーだ」と述べた。

皇太子は「欧州での出来事を中東でも繰り返すような新たなヒトラーは必要ない」と語った。

*人名表記を修正して再送しました。