[ハラレ 24日 ロイター] - アフリカ南部ジンバブエの次期大統領に就任するムナンガグワ前第1副大統領は、辞任したムガベ大統領に対して、ムガベ氏とその家族が国内のとどまり身の安全が保証されることを確約した。国営メディアが24日に報じた。

国外に逃れていたムナンガグワ氏は、今週帰国してから初めてムガベ氏と会談した。

ムナンガグワ氏はこの日、大統領に就任する。国営のヘラルド紙によると、ムガベ氏は体調を理由に就任式に参加しない見通し。