[北京 27日 ロイター] - 中国国家外為管理局(SAFE)が27日公表した10月のサービス部門貿易収支は赤字額が178億ドルに縮小した。9月は222億ドルの赤字だった。

同部門の赤字は、中国人旅行者の海外での支出が中国を訪れた外国人の支出を153億ドル上回ったことが主因。

1―10月は2165億ドルの赤字、1―9月は1987億ドルの赤字だった。