[東京 28日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比21円25銭安の2万2474円74銭となり、小幅続落して始まった。強含みの円相場が重しとなっている。東京エレクトロン<8035.T>、SUMCO<3436.T>など半導体関連株の下げも目立つ。

投資家の押し目買い意欲は強く、安寄り後は下げ渋り、前日終値付近でのもみ合いとなっている。トヨタ<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株がしっかり。