1

ハンバーガー絵文字問題、まさかの進展

 絵文字専門サイトの「Emojipedia」は11月28日(現地時間)、公式ブログに「Google Fixes Burger Emoji」(グーグルがハンバーガーの絵文字を修正)なる記事を公開しました。

 Emojipediaによれば、Android 8.1の開発者プレビュー版にて、「ハンバーガー」の絵文字が“修正”されていたことが確認できたそうです(関連記事)。

4
Android 8.0と8.1の絵文字の違い(Emojipediaより)

 そもそも「ハンバーガーの絵文字はチーズの位置がおかしい」という問題は、しばしばネット上で議論(?)されてきたようですが、10月28日にフリーライターのトーマス・ベークダル氏が投稿したツイートがきっかけとなり、Twitterではちょっとした論争が巻き起こりました。

 ベークダル氏は「われわれはグーグルのハンバーガーの絵文字がどうしてチーズをパティの下にしているのか、議論すべきだと思う。アップルはパティの上にチーズを乗せているのに」と疑問を投げかけたのです。

 これを受けて29日、米グーグルのスンダー・ピチャイCEOは「(ハンバーガーの絵文字について)『こうあるべきだ』という見解が一致すれば、すべてを投げうってでも月曜日に修正するよ!」とツイートしていました。

 ピチャイCEOのいう月曜日(10月30日)には遅れましたが、たしかに、ハンバーガーの絵文字は修正されたことになりました。しかしそもそも、ハンバーガー(というか、チーズバーガー)の具の順序は、どうあるべきなのでしょうか。

フレッシュネスいわく
「チーズはパティの上にあるべし」

 餅は餅屋、ハンバーガーはバーガーショップ。専門家に聞くのが一番です。フレッシュネスバーガーの広報に問い合わせたところ、看板メニュー「クラシックチーズバーガー」を例に教えてくれました。

●順序(下側から)
パティ → チーズ → 玉ねぎ → ピクルス → トマト → グリーンカール

●理由
 ハンバーガーの組み立ては基本的にヒール(下のバンズ)の上にはパティがきます。パティとチーズの順番はメルト感(パティとの絡み合い)を大切に考えているためにパティの上にチーズが来ます。また、グリーンカールなどの葉物は鮮度を保つために熱いパティから一番離れた位置にサンドしています。

cd
左がAndroid 8.1の絵文字、右がフレッシュネスのクラシックチーズバーガー

 というわけで、フレッシュネスの作り方に準拠すれば、一番下にパティ、その上にチーズを配置し、さらにパティから一番離れた位置に葉物を配置したAndroid 8.1のハンバーガーの絵文字は「正解」といえそうです。


モーダル小嶋

a

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。ショートコラム「MCコジマのカルチャー編集後記」ASCII倶楽部で好評連載中!

人気の記事:
「iPhone X当日在庫ゲットできた人の特徴」「セブン 今年最高のチョコミント」「名門ECMついにストリーミングに! 必聴アルバム25選」