[ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米大統領の娘婿クシュナー氏は昨年12月22日頃、イスラエルの国連決議を巡りロシアの当局者らに連絡を取るよう、フリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)に指示していた。

NBCニュースが1日、関係者2人の話として報じた。

*見出しを修正して再送します。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)