ベトナム 2018年1月16日

ベトナムでクレジットカード払い。ここにご注意!

発売即重版決定! 幸福の「資本」論(橘玲著) 好評発売中

近年、急速に利用範囲が広がったベトナムのクレジットカード。日本のクレジットカードよりも進んでいる面も。日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安さんによるベトナムレポートです。

 ベトナムでもクレジットカードが急速に普及している。

 「タクシー料金がクレジットカードで支払えるようになった」と聞いたのは、4年ほど前だっただろうか。私は普段、バイクで移動しており、タクシーに乗ることはほとんどない。日本からのお客様をタクシーで送迎したときに、好機到来とばかりにカード払いを試してみた。

 運転手は慣れた手つきでカードリーダーを操作し、何の支障もなく支払いが完了。拍子抜けするほどスムーズだった。それまでもクレジットカードを使った経験はあったが、「ああ、タクシーでも使えるようになったのか。本当に普及が進んでいるのだな」と感慨深かったのを覚えている。

 今や、海外からの旅行者が利用するホテルや高級レストランはもちろん、もっぱらベトナム人しか行かないようなスーパー、下町のコンビニ、小さなカフェでも、使えるから驚きだ。
 
 日本からの旅行者・出張者の方も、最近は「現金は極力少なく。基本はカード払いで」という人が増えた。地方はともかく、都市部であれば、現金をほとんど使わずに過ごすことが可能だ。

 しかしカードが普及すると共に、トラブルも増えてきている。今回は、私の回りで発生した事例を紹介したい。

事例1:カードが使えると思ったのに、使えない

 Aさんがホーチミン市を散策中、レストランのガラスドアにかかっている「Welcome」と書かれたボードに、自分が持っているクレジットカードのロゴがあるのが目に入った。ちょうどお昼時だったので「ああ、ここは私のカードも使えるんだ」と思って入店。食事が終わって支払いをするときに、クレジットカードを差し出すと、「現金のみです」と言われてしまった。
 
 驚いて「表のドアにこのクレジットカードのボードがあるんですが」と指差したところ、お店の人は澄ました顔で「ああ、あれは単なる飾りですから」。

 これには2つの解釈が成り立つ。1つは、お店の人が、どこかでクレジットカードのボードを手に入れて「これは便利」と使っている場合だ。もう1つは、お店がかつてはクレジットカードの加盟店だったが、契約を解除後も、ボードを返却せずに使い続けている場合である。いずれにしても、クレジットカードのロゴがあっても、それを100パーセント信用しないほうがいいだろう。

カフェの入り口に釣られたウェルカムボード。この店はマスターカードが使えたが、支払いができるかどうかに関係なく、「便利だから」という理由で使っているお店もある【撮影/中安昭人】

事例2:クレジットカードとバンクカードを混同

 Bさんが、ホーチミン市内のドンコイ通りでお土産物屋に入ったときのことである。
「クレジットカードは使えますか?」
と尋ねると、お店の人は自信満々で、
「当店では、主要なカードはすべてお使い頂けます」
と胸を張った。

 それでも念のために、
「JCBはどうですか?」
と確認すると、お店の人は「それは何ですか?」。そこで、どんなカードが使えるのか、重ねて尋ねると、お店の人は、
「ベトコムバンク、BIDVバンク……」
など、銀行名を並べ始めた。クレジットカードと、バンクカードの区別がついていなかったのだ。

 確かにバンクカードでも、デビット機能がついていて支払いに使える。Bさんは旅行者で、残念ながら当地の銀行のカードは持っていない。結局、現金払いを選択した。

 こういう例は減ってきているものの、日本に比べると、まだカード文化は歴史が浅いので、思わぬ反応が返って来ることがある。

 私の知り合いが、ダイナースクラブカードを提示したら「当店では、この割引カードには加盟していません」と言われたそうだ。逆の例もある。ホーチミン日本商工会では、加盟店で各種割引が受けられる特典カードを発行している。それを提示したところ、店員さんが、首をかしげながら、クレジットカード読み取り機に通していた。

お店の入り口。ご覧のようにいろんなカードのロゴが1つのシールに印刷されている。いちばん上のVietcombankは、クレジットカードではなく、バンクカードのことだ【撮影/中安昭人】

作家・橘玲の切れ味鋭い見解が毎週届く!
有料メルマガの
無料お試し購読受付中!
お試しはこちら

幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額864円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。