[東京 12日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ変わらずの113.46/48円付近。

きょう投開票の米アラバマ州補選など、今後相次ぐ今週の注目イベントを前に、午前の相場はこう着。株式市場が前日終値をはさみ小動きとなったことも、手がかり難ムードを強めた。

ユーロも1.17ドル後半でほぼ横ばい。午前の値幅は14ポイントだった。