[ワシントン 13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、法人税率を21%に設定することに異論はないとし、この水準での税率を明記した法案に署名するとの方針を示した。ただ現時点ではまだ最終的に決定されていないとしている。

法人税率については、ホワイトハウスはこれまでに現在の35%から20%に引き下げるのが望ましいとの立場を示している。