Psychic VR LabとPwCコンサルティング、およびエイド・ディーシーシーは、VR・AR技術を活用したソリューション開発で協業を開始した。3社はデジタル分野でのイノベーション創出を目指す企業や組織を対象に、VRやAR技術を活用した新規事業やサービスの開発の支援を実施。次世代のユーザーエクスペリエンスを実現するソリューション開発に着手したという。

mogura

 Psychic VR LabはファッションVRショッピングサービス「STYLY」を手掛ける企業。今回の協業では、複数人で同じVR空間を共有しながらのショッピングや会議が可能な、VR空間制作ツールの技術を提供する。発表によると、今回の協業ではコミュニケーションをベースとした次世代型ショッピングサービスや、VR会議・教育システムなどへの適用を目指した次世代システムの開発を推進してゆく予定。店舗や商業施設、オフィスなどの環境にVR・AR技術を導入してゆくという。