[東京 14日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>は14日、電気装置の不具合で最悪の場合、車両火災の恐れがあるとして、「セレナ」「キューブ」など6車種、計31万6759台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。対象は2010年2月から14年9月生産の車両。