[15日 ロイター] - 格付け会社フィッチは15日、ポルトガルの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を従来の「BBプラス」から「BBB」に引き上げた。見通しは「安定的」。

同国の債務動向は堅実な下向き基調にあり、一般政府債務の比率低下は中期的に継続する見通しとした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)