[ワシントン 19日 ロイター] - 米共和党のマコネル上院院内総務は、上院で税制改革法案最終案の採決を19日夕に行うと明らかにした。

20日にもトランプ大統領が署名し、成立する可能性が出てきた。

下院は米東部時間午後1時半(日本時間翌日午前3時半)に同案を採決する予定だ。