[ロンドン 19日 ロイター] - メイ英首相は、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都に認定したことを受け、中東和平実現に向けた提案を示すようトランプ氏に要請した。

両首脳は19日に電話会談を行った。

メイ首相の報道官は、両首脳が「エルサレムの首都認定を巡る立場の違いを協議した」とし、米国が中東和平に関する新たな提案を示すことが重要だとの考えで一致したと述べた。

また「メイ首相は英国の欧州連合(EU)離脱交渉に関する最近の進展について、トランプ大統領は自身の経済政策の進展について伝えた」と述べた。

両首脳は英国のEU離脱後の二国間貿易協定を迅速に進めることが重要との意見で一致したという。