[メルボルン 21日 ロイター] - オーストラリアのメルボルンで21日、1台の車が交差点の人混みに故意に突っ込み、最大で14人が負傷した。警察は運転手を含めた男2人を逮捕した。

警察当局は、事件の動機は不明としつつ、ここ1─2年以内に世界各地で発生したイスラム教過激派の攻撃に呼応したものとの認識を示した。逮捕した男2人の身元については明らかにしていない。

メルボルンでは今年1月にも、今回の現場から数百メートルしか離れていない場所で車が歩行者に故意に突っ込む事件があり、4人が死亡、20人以上が負傷した。ただ、1月の事件はテロとの関連はないとされた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)