[東京 28日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比0円84銭高の2万2912円05銭となり、横ばいで始まった。前日の米国株が小幅高にとどまり、外部環境に特段大きな変化がみられない中、前日に急上昇した石油関連株に売りが出ている。銀行株もマイナス圏内で推移。海運、その他製品、非鉄、医薬品がしっかり。TOPIXも横ばい圏内でのスタートとなった。