[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀は、21─27日に政府機関(エージェンシー)保証モーゲージ担保証券(MBS)を16億1500万ドル買い入れたと明らかにした。

前週の買い入れ額は63億9500万ドルだった。 同期間に売却した連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)<FNMA.OB>、連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)<FMCC.OB>、政府住宅抵当金庫(ジニー・メイ)保証のMBSはゼロ。前週もゼロだった。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)