[ニューヨーク 8日 ロイター] - 仮想通貨ビットコインの情報サイト、コインマーケットキャップは8日、韓国の取引所大手3カ所の価格を、何の説明もなく相場の算出対象から外した。

これを受けてビットコイン価格は下落し、同サイトが価格を調査している仮想通貨が全て急落する事態を招いた。

仮想通貨デリバティブ(金融派生商品)取引所のビットマックスの関係者は「韓国の仮想通貨はバリュエーションが軒並み30%割高だ」と指摘。「これを除外したことで時価総額は30%目減りしたとみられ、何が起きているのかを巡る不安が要因で売りが加速した」と分析した。

アナリストは、仮想通貨口座を機関投資家に提供していた韓国の銀行6行を金融当局が調査中だと報じられたことも、相場の悪材料になったとみている。