[ロンドン 11日 ロイター] - メイ英首相の報道官は11日、首相が欧州連合(EU)加盟について2度目の国民投票を実施することはないと述べた。

欧州議会のナイジェル・ファラージ議員は同日放映されたテレビ番組で、2度目の国民投票を行えば「離脱派」が再び勝利し、この問題に関する論争に決着がつくと主張し、2度目の投票実施という考えに共感するようになってきたと述べていた。

同議員はイギリス独立党(UKIP)の元党首で、前回の国民投票では離脱派の中心的な存在だった。

残留派の多くも、最初の投票では国民にすべての情報が与えられておらず、世論は変わってきていると主張し、2度目の投票実施を支持している。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧下さい)