[ニューヨーク 11日 ロイター] - 米財務省が行った120億ドルの30年債入札は、間接入札者の落札比率が71.49%で過去最高となった。

最高落札利回りが2.867%と、昨年10月以来の高水準を記録した。

* 米29年10カ月物国債入札、応札倍率2.74倍 * 米29年10カ月物国債入札、最高落札利回り2.867%・最高利回り落札比率41.08% *米29年10カ月物国債入札、落札/応札比率はプライマリーディーラー14%・直接入札者61.48%・間接入札者64.68% * 米29年10カ月物国債入札、落札比率はプライマリーディーラー21.23%・直接入札者7.28%・間接入札者71.49%