ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
道具が進化すれば理論も変化する。 だから最新の理論を取り入れたくて 毎週ゴルフ雑誌を買い続けているんです

〔第2回〕 1月11日

道具が進化すれば理論も変化する。
だから最新の理論を取り入れたくて
毎週ゴルフ雑誌を買い続けているんです

著者・コラム紹介
1
nextpage

BS-TBSで毎週土曜日23時から放送している「グリーンの教え」。昨年のクリスマスイブの夜にゲストとして登場したのは、車の板金修理店を全国でFC展開するカーコンビニ倶楽部社長の林成治氏だ。林社長が語る″グリーンの教え〟とは?

 収録現場のテーブルいっぱいに並べられたゴルフ雑誌。その数に驚きの声が上がった。「すごい量だなあ。いったい何冊くらい、ゴルフ雑誌を読まれているんですか?」と尋ねる司会の石川氏。

カーコンビニ倶楽部株式会社
代表取締役社長 林 成治氏
1958年北海道網走市生まれ。青山学院大学経営学部を経てプロミス入社。プロミスがカーコンビニ倶楽部を買収し、約1年間同社社長とプロミスの執行役員を兼務。カーコンビニ倶楽部の売却が決まり、個人で同社の全株式を買い取ることを決意。2010年3月にプロミスを退職し、2011年1月自己資金と借り入れで全株式を取得した。手にしたドライバーはマグレガー。4年前に他界した父親が若い頃にマグレガーのパーシモンを使っていた思い出から、同じものをと選んだ1本。今年はクレイジーにてフィッティングを行ない、平均250ヤードだった飛距離が280ヤードに!「第2打の景色が変わりました」と林社長。

 雑誌を持参してきた林成治社長は「月に16冊ほどです」と笑顔で答える。ほぼすべてのゴルフ雑誌を買い込み、レッスン記事に目を通しているという。

 「しかし、雑誌によって書いてあることが違っていたりするでしょう。これだけ情報量が多いとかえって混乱しませんか?」と質問は続く。

1
nextpage

DOLトップへ
昨日のランキング
直近1時間のランキング



DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧