[ロンドン 15日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)のテンレイロ金融政策委員は15日、賃金の伸びのみでは追加利上げの根拠としては不十分であり、生産性の動向や他の要因も合わせて見極める必要があるとの見解を示した。

また、英経済の規模を見極めるには「大きな」問題が存在するとし、とりわけ金融危機以降増加した自営業者の生産性を判断することは困難との認識を示した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)