[北京 17日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は17日、昨年9月30日に発表した一定の条件を満たした銀行対象の預金準備率の引き下げについて、1月25日付で実施すると発表した。

9月には、中小企業や農業向けの貸し出しに関する条件を満たした銀行の預金準備率を2018年から引き下げる方針を明らかにしていた。

中国版ツイッター、ウェイボー(微博)の公式サイトで発表した。