[ベルリン 19日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で講演するため、来週24日に現地入りする。ザイバート報道官が19日の記者会見で明かした。

メルケル首相は本会議に臨むほか、複数の首脳と二国間会談を行う可能性があるという。

メルケル首相はダボスで、マクロン仏大統領と同日の24日に講演を行う予定。その2日後にはトランプ大統領が演説する。