[カイロ 19日 ロイター] - エジプトのシシ大統領は19日、3月の大統領選に出馬し2期目を目指すと表明した。大統領は勝利するとみられている。シシ大統領の統治でエジプトには一定の安定がもたらされたが、市民の生活を直撃した経済改革や反対勢力弾圧で、人気は低下しているとの見方もある。

大統領はテレビ中継された集会で「率直に、曇りなく申し上げる。私の大統領選出馬を許し、受け入れていただけるよう希望する」と述べた。

第1回投票は3月26─28日に行われ、過半数の票を獲得した候補者が出なかった場合、4月24─26日に決選投票となる。出馬の登録期間は、1月20─29日。

大統領は、長年の政治混乱の後の財政回復など1期目の功績を列挙。「国家の構築には16─20年かかる。私はそれを8年で完了しようとしている」と語った。