[ストックホルム 22日 ロイター] - スウェーデンのノルデア銀行<NDA.ST>は22日、全行員約3万1000人に対し、ハイリスクを理由にビットコインなどの仮想通貨取引を2月28日から禁止する方針を明らかにした。

広報担当者は「リスクが高すぎるとみられているほか、同僚や銀行双方にとって保護が不十分」と指摘。現在仮想通貨を保有する行員に売却を勧めつつ、強制しないと説明した。