NTTレゾナントは1月25日から、gooSimsellerでシャープ製コンパクトスマホ「AQUOS R compact」と画面比率18対9のマルチウィンドウスマホ「Wiko View」のSIM「OCN モバイル ONE」とのセット販売を開始した。SIMセットのらくらくセットの一括購入価格は、AQUOS R compactが税抜5万9900円、Wiko Viewが税抜1万7400円。

20180125goosimseller
「AQUOS R compact」

 「AQUOS R compact」はインカメラ左右まで画面が回り込む「EDGEST fit」デザインを採用。倍速駆動のハイスピード4.9型IGZO液晶の解像度は1080×2032ドットで、SoCはオクタコアのSnapdragon 660を採用。3GBメモリーと32GBストレージを搭載し、フルHD以上の解像度を実現しつつ、幅66mmと片手でも操作しやすいサイズを実現している。

 価格は「OCN モバイル ONE」SIMセットの一括払いで税抜5万9900円、分割払いは税抜2600円(SIMカード初期費用含まず)、通常価格は税抜6万6900円。OCN モバイル ONEのSIMはデータ専用、SIMS対応データ専用、音声対応SIMが選択可能だ。

20180125goosimseller
「Wiko View」

 「Wiko View」は画面比率18対9の5.7型液晶(720×1440ドット)を搭載し、大画面でマルチウィンドウ操作を活用できる。リアカメラは1300万画素、インカメラは1600万画素で、F値2.0の明るい5Pレンズの搭載で、少ない光量下でも細部まで精細な写真撮影が可能。夜間もソフトライトフラッシュで自然なセルフィーを撮影できる。また、デュアルSIMスロットを搭載し、DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)にも対応。両スロットとも4G/3G/2Gに対応しており、SIMを2枚挿して4G+3Gの同時待ち受けが可能。

 価格は「OCN モバイル ONE」SIMセットの一括払いで税抜1万7400円、分割払いは税抜750円(SIMカード初期費用含まず)、通常価格は税抜2万3400円。こちらも同様にOCN モバイル ONEのSIMはデータ専用、SIMS対応データ専用、音声対応SIMが選択できる。