[ロンドン 26日 ロイター] - 英紙ガーディアンによると、メイ首相率いる保守党の議員は、5月の地方選挙の結果が思わしくなければ再び党首交代を試みることを検討している。

メイ政権が政策案を打ち出せていないことに不満を募らせるとともに、内閣改造や欧州連合(EU)離脱方針を巡り批判を強めているという。

同紙によると、ある閣僚経験者は、5月の地方選挙が悪い結果に終わった場合、メイ氏の立場が危うくなるとの見方を示した。

また、ある議員はメイ氏が置かれる危うい状況について「非常に薄い氷の上にいる」と表現した。