アキバのイオシス系列では最も古参のショップであるイオシス アキバ路地裏店が、今週末の営業をもって一時休業する。

「イオシス アキバ路地裏店」
「イオシス アキバ路地裏店」
イオシス アキバ路地裏店がリニューアルのために29日(月)より一時休業。来月の新装開店を予定している

 秋月電子などの電子部品店が並ぶ一角にて、やや玄人向けの商材を扱うイオシス アキバ路地裏店が1月29日(月)から一時休業。2月8日(木)までの休業期間に大幅な店舗改装を予定しており、2月9日(金)に新装開店する。

 ショップによれば、改装の主な理由は「老朽化のため」とのこと。そもそもアキバ路地裏店は、2005年7月に旧イオシス あきはばら店としてオープンした、イオシスの東京進出第一号のお店。それから店容にも大きな変更はなく、実に10年以上ぶりにリニューアルが行なわれることになった。

 2月9日(金)からのリニューアルオープンに際しては、記念セールの実施も予告されている。「かなり大きなセールを予定している」(ショップ)とのことで、当日を楽しみに待とう。

「イオシス アキバ路地裏店」
「イオシス アキバ路地裏店」
モバイルや中古PCなどのイオシス系列おなじみの商材に加えて、ジャンクなど玄人向けの取り扱いも多かった

 なお、イオシス アキバ路地裏店の近傍には、千石電商の旧秋葉原本店跡地にゲオの新店舗(1階が家庭用ゲーム、地下1階はモバイル)も2月10日(土)にオープンを予定している。こちらの動向も要チェックだ。